悪玉コレステロールを下げるサプリメント

サプリメント

 

悪玉コレステロールを下げる方法

 

コレステロールを下げる方法はいくつかあります。それは、健康的な食生活、適度な運動、そして悪玉コレステロールを下げるサプリメントをとること、です。

まずは食事についてお話しましょう。悪玉コレステロールを下げるには、食事を改善することです。食品には、コレステロールを上げる食品もあれば、下げる食品もあります。悪玉コレステロールを下げる食品を効果的にとれば、かなり改善の効果がみられると思います。

コレステロールを下げる食品はいくつかありますが、例をあげると、納豆、シイタケ、魚、カキ、などがあります。

魚は青魚がおすすめです。青魚に含まれるDHAはコレステロールを下げる効果が高いので、積極的に食べると良いですね。

運動不足はコレステロールだけではなく、健康を保つためには欠かせないことですよね。激しい運動まではする必要はありませんが、コレステロールを下げるためには、有酸素運動を日常的に行うことは大切です。出来るだけ時間を作って、歩いたり、エクササイズをしたり、などすると良いですね。

最後に、サプリメントについてお話します。コレステロールを下げるには食事を改善することが大切ですが、食事だけではなかなか効果的に栄養をとるのは難しいところもあります。そこで力になってくれるのが、サプリメントです。不足している栄養や、コレステロールを下げてくれる成分のサプリメントをとれば、上手に悪玉コレステロール値を下げることが出来るでしょう。

 

悪玉コレステロールに効果的なサプリメント

 

悪玉コレステロールを下げたい人は、一体どんなサプリメントを選んでいるのでしょうか。サプリメントでコレステロールを下げようとしている人が注目しているサプリメントがあります。

それは、DHAです。DHAとは一体どんな成分で、どういう効果があるのでしょうか。

 

 DHAの効果

 

DHAがなぜ注目されているのかというと、それは、悪玉コレステロールだけを上手に減らしてくれるからです。コレステロールには2つ種類があり、善玉と悪玉と分かれています。そのうち、増えすぎると体に良くないと言われている悪玉コレステロールだけを下げてくれるのが、このDHAなんです。

DHAは血液中の中性脂肪を減らしてくれて、ドロドロとした血をサラサラにしてくれる効果があります。中性脂肪まで減らしてくれるなんて素晴らしいですようね。中性脂肪はコレステロールを同じで血液中に存在します。これが増えすぎてしまうと、皮下脂肪も増えてしまうんですよね。

それだけではなく、内臓にも皮下脂肪がたまってしまって、脂肪肝や心臓肥大などのとても深刻な病気を引き起こしてしまうこともあります。また、血液中にも中性脂肪がたまってくると、動脈硬化も引き起こしてしまいます。

これら深刻な病気を予防してくれるのが、DHAなんですね。

DHAは青魚に多く含まれているので、積極的に食べてくださいとお伝えしましたが、では逆に、青魚ではなくお肉を食べるとどうなるのでしょうか。肉中心の食生活を送っていると、血液がドロドロになり、動脈硬化などの血栓症を引き起こしやすくなってしまいます。先ほどの青魚とは逆効果ですね。お肉はときどきにして、出来るだけ魚、青魚を食べるようにしましょう。

2015年5月29日 悪玉コレステロールを下げるサプリメント はコメントを受け付けていません。 サプリメント