野菜たっぷりのミネストローネ

野菜たっぷりのミネストローネ
悪玉コレステロールを下げるレシピは、野菜たっぷりのミネストローネです

トマトやトマト缶がベースのスープですが、トマトには、身体に良い栄養素がたくさんあり、特にリコピンは、悪玉コレステロール下げる効果、また善玉コレステロール増やす効果があります。

材料

ミネストローネには、にんじん、じゃがいも、キャベツ、セロリ、玉ねぎなどの野菜を使いますが、うちに残っている野菜ならほぼ何でも使えると思います。

作り方

野菜は1cm角に切り、まずオリーブ油で、にんにく、ベーコン、玉ねぎを炒めます。玉ねぎが透明になるくらいまで炒めたら、切った野菜、コンソメスープを加えて中火で煮ます。その後、ローリエ、塩、こしょうを加え、弱火で煮ます

柔らかくなってきたら、さらにコンソメスープとトマトやトマト缶を加えて、中火で煮ます。最後に、塩、こしょうで味を調えます。お好みで、大豆やショートパスタ、または雑穀米などを加えると、具だくさんで栄養バランスも良く、それだけでも十分な食事になります

ミネストローネ自体の味も薄味なので、身体にとても優しいです。野菜中心で、具材もアレンジがきくので、手軽に作れて、悪玉コレステロールを下げるには最適なレシピだと思います

2016年7月13日 野菜たっぷりのミネストローネ はコメントを受け付けていません。 レシピ